比企谷八幡「由比ヶ浜、一緒に帰ろうぜ」雪ノ下雪乃「(え、私は・・?)」

比企谷八幡「由比ヶ浜、一緒に帰ろうぜ」雪ノ下雪乃「(え、私は・・?)」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/02/11(水) 19:15:36 ID:HZtAIdWI

 

青春とは嘘であり(中略)砕け散れ。

 

平塚「これはなんだ比企谷」
八幡「課題ですけど・・・」

 

俺の目の前にいるのは平塚静、アラサーにして独身の男性教諭。

 

って男・・・?平塚先生男だっけ・・・?

 

八幡「先生って男でしたっけ」
平塚「俺のトラウマをえぐってるのか君は」

 

【設定ポイント1・美人女教師なんていない】

 

 

 

2: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/02/11(水) 19:20:06 ID:HZtAIdWI

 

平塚「昔から女の名前みたいでからかわれてだなー」
八幡「そんなだから結婚出来ないんですよ」
平塚「何だと?大体君のそういう態度がこの作文にー(略」

 

【設定ポイント2・鉄拳制裁は問題になるのでない。が、説教という名の圧迫脅迫が行われる】

 

 

 

3: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/02/11(水) 19:23:56 ID:HZtAIdWI

 

平塚「もう帰っていいぞ」
八幡「」
平塚「課題は書き直せよ」
八幡「はい・・・」
平塚「以上だ」
八幡「さようなら・・・」

 

【設定ポイント3・放任教育のため奉仕部入部イベントはない】

 

 

 

4: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/02/11(水) 19:27:29 ID:HZtAIdWI

 

比企谷邸

 

八幡「ただいまー」
小町「ただいまー」
八幡「いやそこはおかえりでしょ」
小町「だね」

 

【設定ポイント4・兄妹はあんなに仲良くないが、とくに悪くない事が大体である】

 

 

 

5: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/02/11(水) 19:33:53 ID:HZtAIdWI

 

学校にて

 

八幡「俺の名を言ってみろォ!」
葉山「ひきがや」
戸部「ひきがや」
大岡「ひきがや」
八幡「ですよねー」

 

【設定ポイント5・さすがに高校で名前を間違えて覚えるやつはいない。・・・と思う】

 

三浦「ヒキオ」
由比ヶ浜「ヒッキー!」
八幡「そこは変わらんのか・・・」

 

【合致ポイント1・たまに変なアダ名つける女子はいる】

 

 

 

6: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/02/11(水) 19:38:19 ID:HZtAIdWI

 

テニス部部長「まじウケルー」

 

八幡(相変わらずテニス部部長はチャラいな・・・)
八幡(ん?
何かとても重要な設定がない気がする・・・)

 

【設定ポイント6・男の娘なんていない、天使なんつていない】

 

 

 

7: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/02/11(水) 19:39:41 ID:HZtAIdWI

 

体育の時間

 

材木座「また会ったな我が相棒よ!」
八幡「」

 

【合致ポイント2・でも材木座みたいなやつはいる】

 

 

 

8: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/02/12(木) 00:42:42 ID:GQyhxL52

 

平塚「奉仕部という部活作ったから入れ」
八幡「突然すね」
平塚「入らなければ君の学校生活に未来はないと思え」
八幡「最早脅迫じゃないですか・・・」

 

【合致ポイント3?・大人って汚い。先生って汚い。】

 

 

 

9: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/02/12(木) 00:49:43 ID:GQyhxL52

 

平塚「ここが奉仕部の部室だ」
八幡「あ、あれ?誰も居ませんよ?」
平塚「作ったばかりだから誰もいないのは当たり前だ」

 

【設定ポイント7・突然入った部室に学年一の美少女がいると考えることがそもそも論外なのだ・・・】

 

 

 

10: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/02/12(木) 00:53:16 ID:GQyhxL52

 

八幡「あのーなんで俺が奉仕部なんてやらなければ?」
平塚「話が進まなくなるからな」
八幡「余りにもメタ過ぎる・・・」

 

【大人の事情1・回避したイベントでも違う形で達成することもある】

 

 

 

11: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/02/12(木) 00:57:49 ID:GQyhxL52

 

数日後

 

由比ヶ浜「こ、ここが奉仕部?」
八幡「そうだ」
由比ヶ浜「ヒッキーに助けて欲しいの!」
八幡「なんで俺の名前がヒッキーなんだ」
由比ヶ浜「だって引きこもりみたいな目をしてるし」
八幡「」

 

【合致ポイント4・女の子って怖い】

 

 

 

12: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/02/12(木) 01:03:45 ID:GQyhxL52

 

由比ヶ浜「クッキーの作り方を教えて欲しくてさ」
八幡「市販の買えば」
由比ヶ浜「投げやりだ!?」
八幡「由比ヶ浜が投げやりという言葉を知ってるとは・・・」
由比ヶ浜「ヒッキー馬鹿にし過ぎ!キモい!死ね!」

 

【合致ポイント5・進学校には時々入学できた事が疑問になる頭のやつがいる】

 

 

 

13: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/02/12(木) 01:10:28 ID:GQyhxL52

 

八幡「クッキー作るんだろ?ならば実践あるのみだ」

 

由比ヶ浜「出来たよー」
八幡「見た目は普通だな・・・味も見てみよう」

 

試食中・・・

 

八幡「こ、これは・・・!」
旨くもなければ不味くもない・・・
つまり・・・
八幡「コメントに困る味です・・・」
由比ヶ浜「」

 

【設定ポイント8・女の子で極端に料理苦手なやつなぞいない。・・・いないよね?】

 

 

 

17: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/02/14(土) 15:12:07 ID:PRENUrfc

 

八幡「まあ女の子からの手作りクッキーに喜ばねーやつはいないから安心して渡せよ」
由比ヶ浜「ふーん。そんなもんなんだ」
八幡「食えんわけじゃないし心配するるな」
由比ヶ浜「ヒッキーもそう思うの?」
八幡「あぁ」

 

【合致ポイント6・女の子の手作りクッキーは、嬉しい】

 

 

 

18: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/02/14(土) 16:46:22 ID:PRENUrfc

 

八幡「で?誰に渡すんだ?」
由比ヶ浜「ヒッキー」
八幡「へ?」
由比ヶ浜「だからヒッキーに」
八幡「なんで?」
由比ヶ浜「好きだから」
八幡「ほ?」
由比ヶ浜「ヒッキーの事が好きだから!」

 

【設定ポイント9・大胆な告白は女の子の特権】

 

 

 

19: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/02/14(土) 16:53:04 ID:PRENUrfc

 

由比ヶ浜「答えは・・・?」
八幡「・・・よろしくお願いいたします」

 

【設定ポイント10・やったねヒッキー!ぼっちじゃなくなるよ!】

 

 

 

20: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/02/14(土) 16:55:28 ID:PRENUrfc

 

八幡「・・・やはり俺の青春ラブコメは間違ってる。いや間違ってない?」

 

【設定ポイント11・雪ノ下?川崎?一色?なにそれ地名?】

 

 

 

21: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/02/14(土) 17:00:14 ID:PRENUrfc

 

由比ヶ浜「ヒッキー!一緒に帰ろう!」
八幡「・・・おう」

 

【青春ラブコメポイント・かわいい彼女は、作れる。】

 

終わり

関連ページ

折本「比企谷イケメンだし、付き合ってあげてもいいよ。てか好き・・・」
折本「どうしてくれんの比企谷?妊娠した責任とってくれるよね?」
比企谷八幡「プールの授業で由比ヶ浜の顔面掴んで、溺れさせてみたw」
由比ヶ浜結衣「ゆきのん、今度ヒッキーの悪口言ったらビンタするから!」
比企谷八幡「大学に入ってから戸塚とルームシェアすることになった。実は女だった」
比企谷八幡「一色って何かいい匂いするよな」いろはす「もっと近くで嗅いでみます?」
比企谷八幡「小学生の時に戻ったら、葉山隼人をぼっちの道に引きずり込もう!」
比企谷八幡「葉山が座る瞬間に椅子をひいてみたw」SS
雪ノ下雪乃「比企谷君。あなた由比ヶ浜さんと居たでしょ。匂いついてるわよ」
比企谷小町「俺ガイルの最終回は例の千葉の兄妹みたいに妹エンドになるよ!絶対ね!」
比企谷八幡「由比ヶ浜の運転でドライブに行ったら、雪ノ下を轢こうと必死過ぎて怖い」
比企谷八幡「今日の平塚先生はやらた肌ツヤがいいが、彼氏でも出来たのか?」
比企谷八幡「雪ノ下のせいで、由比ヶ浜が学校不登校になって一年が過ぎた」
比企谷八幡「ノリで女子のスカートをめくって反応を確かめてみるw」SS
比企谷八幡「城廻めぐり先輩と大学で再会して、同棲することになった」
比企谷八幡「会社を辞めて半年が経つが、そろそろ貯金が底をつく。。。」
比企谷八幡「このままじゃ餓死しちまうし、雪ノ下、お互いの唾液でも飲むか」
比企谷八幡「昨日食べた由比ヶ浜の料理のせいで、朝からゲリだ。しかも総武線遅延ってマジか・・・」
雪ノ下陽乃「比企谷君イケメンだし、お姉さんと付き合ってよ」SS
雪ノ下雪乃「比企谷君におもいっきり雪球をぶつけてみようかしら。由比ヶ浜さんのせいにして」
葉山隼人「殴り合いの喧嘩をしたら、比企谷と俺どっちが強いんだろうか?」
平塚静「実は最初から比企谷のことを狙っていた話」SS
比企谷八幡「陽乃さんと付き合って、妹の雪ノ下雪乃と浮気するの楽しすぎw」
比企谷八幡「小町って客観的にみて超可愛いのに、何で彼氏作らないんだろう?」
比企谷八幡「マラソン大会で葉山を抜いて、優勝してしまった・・・」SS
比企谷八幡「最近、小町の奴が俺のベッドで寝転びながら、よく漫画を読んでいる」
雪ノ下雪乃「由比ヶ浜さん、いったい何度言ったら覚えるの?本当、イライラするわ!」SS
由比ヶ浜結衣「実は総武高校には裏口入学だったんだけど、誰にも言えない」
八幡「由比ヶ浜がネトゲにハマってから、俺以上に目が腐っている」SS

ホーム RSS購読 サイトマップ